2009年11月09日

3種の豆と野菜のカレー

黒板メニュー(気まぐれメニュー)が夏野菜中心だったので、ようやく重い腰を上げて気まぐれました。

ドゥニヤの豆料理は「ダルカレー」「ダルスープ」の2種類ですが、いずれも「レンズ豆」という豆で作った素朴でシンプルさが売りのお料理です。

なのでちょっと違う角度で「どっしりしっかり」したイメージのカレーを作ってみました。

題して「3種類の豆と野菜のカレー」

3種類の豆と野菜のカレー


3種類の豆は、ムング豆、ウーラッド豆、レンズ豆。
それぞれ小さい豆ですが、ツブツブ感が食べ応え満点です。
トマトベースの酸味に、クミンを中心にしたスパイス使いでほっこりと。
これに、スパイスで炒めた野菜の甘味と香ばしさが加わり、さらに千切りの生姜でジンワリと温まります。


明日から黒板メニューに登場予定?!
仕込みの都合で明後日になるかも知れません。
実は今日作った分を少し残してあるので、どうしても食べたい方は

「ブログの豆のアレ」

と声をおかけください。
ただし先着順です〜。


posted by ドゥニヤ at 23:33| Comment(0) | 実験君 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月24日

ダイコンとポークのヨーグルトカレー

材料が余ったので、ちょっと実験。
ダイコンとポークのヨーグルトカレーです。

ダイコンとポークのカレー091021

脂がイイ感じにのった塩鯖やサンマに大根おろしを添えるとサッパリするように、カレーに大根を使うとこれまたサッパリとしたカレーになります。

そして、大根のカレーは酸味が旨い。

トマトとヨーグルトをベースにした酸味カレー。
そして大根と相性バツグンの豚肉。
醤油とダシで煮てもおいしいですもんね。

サッパリ酸味系のカレーにはブラックペッパーを多めに。
キュキュッとくる酸味にキリッとした辛味が旨い。
大根の食感とほのかな苦みに豚肉の甘味のコンビネーション。
風邪対策で細切りの生姜をちょっと多めに。

ああ、書きながらお腹が空いてきた。


……ちなみに、私はほとんど食べてません(泣)

写真君とバイトさん
eg3ym3
のまかないで無くなっちゃった……うぅ。
posted by ドゥニヤ at 23:59| Comment(0) | 実験君 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月05日

生キャラメル:ver. 0.01a

生キャラメル:ver. 0.01a:090805義妹が「ドゥニヤのスイーツにならんかね?」と言って作ってくれた「生キャラメル」。「生キャラメル」というネーミングは某牧場のアレですが、基本レシピは30年以上前から義母が「おやつ」として妻達のために作っていたレシピがベース。
実はついこの間まで知らなかったんですが「生キャラメル」って、生で傷みやすいとか、そういうことじゃないんですね。
柔らかくて室温では溶けやすいので要冷蔵。で、「要冷蔵」のイメージから「生」ってついてるんですね。「生チョコ」とおんなじ。
「生」というキーワードがついただけで何となく特別な付加価値を感じちゃうから不思議。うまいネーミングですね。

さて、肝心のお味はというと、他のメーカーの生キャラメル数種と食べ比べてみましたが、結構イイ線いってるんじゃないかなぁ。
まだまだブラッシュアップが必要でしょうけどね。

ドゥニヤ的スイーツとしてどうかというと……
もっと味の緻密さをアップさせないといかんですね。

まだ少し残ってます。
ひとつ味見してみたい方はお申し付け下さいませ。
で、ご感想などいただけると勉強になります。
ラベル:生キャラメル
posted by ドゥニヤ at 17:42| Comment(0) | 実験君 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月04日

ヘチマのエスニックスープ

ヘチマのエスニックスープ:090803昨日書いたヘチマを、酸味のある優しい味のエスニックスープにしてみました。
ピーラーで皮を剥いて調理しますが、しっかり剥けば全部トロトロ、やや緑色が残るぐらい軽く剥けば、トロトロ&シャキシャキした歯ごたえが楽しめます。
今回は「トロシャキ」を目指して、全体を1回だけ軽く剥く程度で調理しました。

トマトとレモンの酸味+ナンプラーの旨味がジンワリとヘチマにしみて、「旨トロ」で「ピリ辛」なスープのできあがりです。

自分でつくってこんな事いうのも何ですが、
ウマイ。あ〜〜〜、夏だ。


家で食べようと持って帰ると、一口食べた妻が

ウマイ!これ、明日の弁当に持って行こう。

いや、オレにも食べさせてよ……


大丈夫、あんたにもちゃんと分けてやるけん。
ラベル:ヘチマ
posted by ドゥニヤ at 17:13| Comment(0) | 実験君 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月17日

東南アジア風ナスカレー(青春)ver. 0.5b

東南アジア風ナスカレーたまには真面目に仕事します。今日はまかないも兼ねて実験。

東南アジア風ナスカレー

柑橘系の酸味と生姜のキリリとした辛味がとっても爽やか。爽快。爽やかといえばテニス。テニスといえば写真君。そんな写真君にも好評でした。
なんだか、青春の味です。

今日は一層さわやかにしようと思って、アレをアレしてナニしてみたんですが、結構イイ感じかもしれません。

連休明けから黒板メニューに描こうかな。
posted by ドゥニヤ at 23:56| Comment(0) | 実験君 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。