2012年12月11日

【まぜるな】ハバネロ大量入荷【危険】

知人からハバネロを大量にいただきました。
ご存知の通り、唐辛子界上位に君臨するハバネロ。
一番辛いのはジョロキアという品種だそうですが、
ハバネロもなかなかのもんです。

ハバネロ

唐辛子の戦闘能力=辛味の数値 をスコヴィル値といいますが、
ハバネロは30万スコヴィル以上らしいですね。

一般的な催涙スプレーが1万5千〜9万スコヴィルだそうですから、ハバネロ一個で強盗4〜5人ぐらいは制圧できそうです。

ちなみに三鷹唐辛子は4〜5万スコヴィル。
もうラディッツとフリーザ最終形態ぐらいの差ですね。

さて、こいつの戦闘能力は、と……
ハバネロ

な……なん……だ……と……?!


ハバネロ
刻んでほんの少しカレーにふりかけてみたものの、既に禍々しいオーラが漂っています……



実食。



お?辛いけどイケる。
針のような鋭さと、ハンマーのような衝撃と、火箸のような熱さが心地いい……

ぃぃ………

…………

ぁぁぁぁぁぁぁぁああああああああああ!!!!


ハバネロ


辛い!辛い!超辛い!
後からくる!油断した!


ハバネロ半個分ぐらいでしたが、油断すると死にます。
さすが催涙スプレー以上。
ちょっと粘膜系弱い方は爛れちゃうかも。

というわけで裏食材、欲しい方に刻んでお出しします。
ですが上記の通り「殺人的辛さですので、ノークレームで」お願いいたします。無理して全部食べなくていいですよ。ホントに。危ないから。



ラベル:ハバネロ
posted by ドゥニヤ at 17:50| 裏メニュー&食材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。