2009年10月13日

はじめての自炊(予行演習編1)

アルバイトスタッフの写真君、つい最近東京のとある企業に就職が内定しました。
こんなご時世に無事内定して万々歳なところですが、とても悩んでいる様子。

何を悩んでいるかと言えば、

「初めての一人暮らしが不安で不安でしょうがない」

ということ。
現在彼は実家から通学しているので、一人暮らし経験ゼロ。
昨年、中国に研修旅行に行くという時も、不安のあまりパリス・ヒルトンなみの大荷物(大半が衣装関係)になりかけた彼。

そんな彼が一人暮らしです。
民族大移動を行うぐらいの覚悟が必要なようです。

掃除はともかく、一番のネックは炊事・洗濯

いや、洗濯は洗濯機がするんだからと言うと、


「でもほら、操作の仕方が分からないじゃないすか」
「洗剤をどれくらい入れたらいいとか」
「そういう時点で憂鬱」

「靴下とか、30足用意して、月に一度まとめて洗濯した方がいいですかね?」

そっちの方がめんどくさいわ。


炊事は……まぁせっかくカレー屋でバイトしてきたんだから、そろそろ料理を少しぐらいは練習して、簡単な調理ぐらいは出来るようになって卒業したほうがよかろうね。
どうする?これからまかないを毎回作ってみる?


「……………(いやそうな顔)」



じゃぁまず包丁をもつ所から始めようや。


今日はナスを短冊切りに、ニンニクをみじん切りに。
ぎこちない手つきでゆっくりと刻んでいきます。

立ち方、持ち方、手の添え方、まずはそこからスタートです。
カレーは無理でも、野菜炒めぐらいはチャチャッと作れるようになって巣立って欲しいなぁ。


posted by ドゥニヤ at 23:18| Comment(0) | まかない | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。